2014.06.29 Sunday

田植えのために

0
     いよいよ明日で今年の田植えも終わる予定だ、これらの田植えのためにすべての田んぼの手入れがあると言っても過言ではない、いや言い過ぎか、田植えまでにすることは収穫後から始まり気が遠くなるほど多い、ありとあらゆる色々な準備は田植えのためにある。田植え後は、草取りや、畦草刈りや、毎日の水管理がある、でも稲の苗は田んぼに植えられると、太陽の光を受けながら、自力で育っていくのだ、私は少し環境を整えてやるだけなのだ。


    今日の田植え後の様子


    2014.06.27 Friday

    草取り

    0
       田んぼの草取りを中心に作業を進めた。乗用の除草機で取りきれないところを八反取りや手押しの除草機を使って取っていく。今日は一日、田んぼの中を大分歩いた。それにしても雑草はたくましい。自然は強い。


      乗用除草機


      手押しの除草機(左)と八反取り(右)


      2014.06.24 Tuesday

      稲の生長

      0
         田植え、草取り、代かき、苗代の片づけ、今日も一日、早朝から日暮れまで目一杯、うーん、時間が足りないのだ、稲の生長が元気をくれる。

         


        2014.06.23 Monday

        午前と午後

        0
           午前は田植え、午後は乗用除草機や八反取りや手押しの除草機を使って田んぼの草を取った。田植えも後少しで終わる、もうひと踏ん張りだ。


          自然農法無農薬、草も生える、虫も来る。


          2014.06.20 Friday

          田んぼの仕事

          0
             代かき、田植え、水管理、田の草取り、これらが1セット、今の主な仕事だ。田植えが終わると(田植えは後もう少し)、水管理と田の草取り、そして秋まで続く畦草刈りが待っている。まあ本当はボチボチといきたいところだが、なかなかそうも言ってられない。明日も田んぼが待っているぜ。

             


            2014.06.19 Thursday

            田植え

            0
               田植えは順調に進んでいる。併せて田植え後1週間を過ぎた田んぼの草を取るため除草機を走らせている。雑草は生える、雑草は生えるのだ。今日の午後は暑かった。


              田植えを終えた田植え機。次の仕事に備えて毎回きれいに洗う。いつもありがとう。


              田植え後の田んぼ


              2014.06.15 Sunday

              アオサギ

              0
                 朝から一日代かき、まだトラクターの上に乗っているような揺れを感じる、水が順調に入ったので、代かきも進んだ、ありがとう。ところで代かき中、アオサギがやって来て一生懸命に餌を探していた。時々トラクターの進行方向の目の前でカエルやら魚を捕らえていた。休憩もそこそこのひたすらの代かきは疲れるが、サギが来てくれると少し心が和む。それにしてもサギの捕獲能力は見事だ。


                里の日の出

                2014.06.14 Saturday

                田んぼの水

                0
                   今日は一日代かきを中心に仕事を進めた。朝一から代かきを行う予定だったが、昨晩の間に水が思うように入っていなくて、田んぼに水が溜まるまで待たざるを得なかった。田んぼの水は皆が必要としているから、結構気を使うのだ。明日も代かきだ。


                  田植えが終わった田んぼ、朝の様子


                  2014.06.13 Friday

                  ありったけ

                  0
                     こちらは空梅雨もよう。今は代かきと田植えの時期。朝起きて働いて寝るだけの日々。ニュースも見なければ(普段からほとんどテレビは見ないが・・)、新聞に目を通す余裕もなく、世間で何が起きているのかあまり知らなくて、先日はお客さんからのメールで各地で豪雨による被害が出ていることを知った。これじゃいけないなと妻と話しながら、それでもやはり朝はできるだけ早く起きてすぐに出掛けて日暮れまで働いて帰って寝るだけの日々になる。ありったけのものを田んぼに捧げる、そんな日々である。


                    田植えから6日後の様子


                    2014.06.08 Sunday

                    晴れ舞台

                    0
                       いよいよ昨日から田植えを始めた。田植えは稲の成人式のようなものだ、晴れ舞台、稲の苗は田んぼで自立していく。ある意味、栽培者の手を離れる。もちろん毎日の水管理や田んぼの草取りや畦草刈りはあるが、感覚的には栽培者の手を離れる。やはり稲の晴れ舞台なのだ。ありがとう。


                      田植えの朝


                      代かきを終えた田んぼ


                      田植え後の様子


                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << June 2014 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM