2015.11.27 Friday

出雲大神宮

0
     出雲大神宮に参拝に行った、ぴりっと寒いが日差しが心地良い、神社特有の何とも言えない空気感、やっぱりすごいなあ、やっぱりもう少し足を運ぶべきだなあ(田んぼの目と鼻の先にある)、そうしみじみ思いながら境内を歩く、いろいろな神さん、日が差す、紅葉がきれいだ、ありがとう、境内の湧水を飲む、また来るよ。






     
    2015.11.26 Thursday

    久しぶりに

    0
       11月になってから雨が多い、定期的に降る、特に近頃は晴れても季節の風が雨雲を連れてきては時雨を降らせる。そう時雨の季節。今日の夕方は久しぶりに太陽が顔を覗かせる(すぐに引っ込んだが)。風は穏やかだ。でもだんだんと寒くなってくる。明日は冷え込むらしい。明日の朝の仕事はたき火から入るか、うん、いい考えだ、たぶん。
      2015.11.19 Thursday

      稲刈りを終えて

      0
         一昨日すべての稲刈りを終えた。少しのコンバインのトラブルはあったものの(そう、コンバインは複雑でデリケートでハードな作業をこなすのだ)無事に終わった。ありがとう。お疲れ様。午後最後の稲を刈り終えるほんの少し前からぱらぱらと雨が降り始め、次の日まで降り続いた。これだけ降ると田んぼはぬかるみ(この時季はなかなか乾かない)、田んぼによっては稲刈りが出来なくなることもある。この雨が降る前に稲刈りを終えられたことに感謝している。10月の終わり木枯らし一号に衝き動かされるように稲刈りを始めた。それでちょうど良かった。物事は自分で決めているようで、実はそうでないところもあるのかもしれない。とにかく「ありがとう」、ありがとうと言いたい。
        2015.11.16 Monday

        稲刈り日和

        0
           今日は稲刈り日和だった。とても暖かった。南風が吹いた。日がすっかり暮れても温かさが残っていた。この時季としては珍しいことだ。久しぶりにコンバインのヘッドライトをつけて少しだけ夜の稲刈りをした。朝から晩までコンバインに乗り続けていたので、まだどこか田んぼの中でコンバインに乗っているような感覚が残っている。頭の中がゆらゆら揺れている。土の感触があり、稲の姿がある。今日も一日ありがとう。



          2015.11.15 Sunday

          明日に備えて

          0
             天気見て、稲刈りして、籾すりして、掃除して、いっぱい掃除して、明日に備えて、そんなこんなで一日一日はあっという間に過ぎていく。明日、明後日と稲刈りを予定しているが、天気さんどんな感じやろ?
            2015.11.10 Tuesday

            時雨

            0
               今日は稲刈りを予定していた。しかし昨晩の天気予報で明日は北西の風が強めに吹き、かつ遠く北の方の天気が雨模様だと知った時、稲刈りは半ばあきらめた。そう、この天気パターンは時雨がやってくるかもしれないことを意味しているのだ(たぶん)。例え晴れの予報でも(ちなみに予報は曇りだった)。稲が雨に濡れると稲刈りはできない、しないほうがいい。そして今日はやはり朝から時雨模様、言うてる間に北西の風に乗って雨雲がやって来た。結局夕方近くまでさっと雨を降らせてはさっと通り過ぎることを繰り返した。農家の仕事は天気しだい、ほとんど天気しだい、天気を読むが、真剣に読むが、これがなかなか読めない、いつまで晴れは続くのか、雨はどれくらい降るのだろうか、好機は今か、もっと待つべきか・・・うーん、明日は稲刈りできるかな?今夜の天気予報はまで見ていない。



              2015.11.09 Monday

              新米販売開始致しました。京都丹波の里はらだ自然農園

              0
                 長らくお待たせ致しました。27年産新米の一般販売を開始致しました。今年も「はらだ自然農園のお米の味」に仕上がっています。感謝です。どうぞよろしくお願い致します。 
                 京都丹波の里はらだ自然農園HP http://www.haradasizen.com/ricesale.html
                2015.11.04 Wednesday

                稲刈り

                0
                   今日の稲刈りも無事終わりました。ありがとう、いつもありがとう。明日は昨日刈った籾の籾摺りや選別だ。今日は暑いくらいの快晴だった。

                  稲刈り中のコンバイン
                  2015.11.03 Tuesday

                  霧の朝

                  0
                     霧に包まれる、「霧の朝」は幻想的だ、束の間、幻想的な空間が広がる、太陽の光が遮られた薄明かりの空間、何かが失われ何かが蘇る、そして北の方から出し抜けに晴れ渡っていく、必ず北の方から、とても劇的に。
                    2015.11.01 Sunday

                    好きな作業

                    0
                       収穫、そして乾燥、ゆっくり乾燥、様子を見ながらゆっくり乾燥、籾の状態に応じて少しずつ籾の水分を落としていく。乾燥中、何度か寝かせる。そうして籾全体の水分を無理なく均一にさせる。稲を育てる、その最後の仕上げ。好きな作業のひとつだ。

                      今日の田園風景
                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << November 2015 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM